小学生・中学生向けの復習プリントのご紹介
三角形の合同の証明問題(中学)
0
    証明問題では、先ず、三角形の合同条件をしっかりと覚える必要があります。

    1.3組の辺が、それぞれ等しい
    2.2組の辺とその両端の角が、それぞれ等しい
    3.1組の辺とその両端の角が、それぞれ等しい

    次に、

    証明問題では、記述する問題が出題されますので、
    最初に基本的な問題の解答例を見て、解答の書き方を覚える必要があります。

    比較する三角形の定義
    根拠となる事柄の書き方
    三角形の合同条件
    合同な図形では対応する辺や角が等しいので・・・・
    結論

    などの構成を覚えます。

    定期テストでは、難しい証明問題はでません。
    基本的な証明の問題が出題されますので、基本を覚えてしまえば対応できます。

    解答例を覚えたら、下例のような、証明のポイントになる部分を書き込む練習をします。
    これを繰り返すことによって、だいたい、何をどのような構成で書けば良いのかが分かってきます。

    仕上げは、下例のような白紙の状態の解答用紙、記述問題の解答を書き込む練習をします。

    時空先生のドリルプリントでは、
    このような3段階の練習ができるようになっています。

    是非、お試し下さい。

    時空先生のドリルプリント


    解答例の書き方を覚えます!
    三角形の合同

    ポイントを覚えるための定型練習用紙
    証明問題

    記述問題の練習用紙
    図形の証明

    JUGEMテーマ:中学生勉強法



    | 数学(中学) | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    中学数学の計算力アップ
    0
      分数や小数、及び、カッコの入った式の計算が苦手な方、
      是非、下記をお試しください。

      計算力アップのためのドリル

      時空先生のドリルプリント
      http://jikuukan.ac/Index.html
      JUGEMテーマ:おすすめ教材


      JUGEMテーマ:中学生勉強法


      | 数学(中学) | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      CALENDAR
      SMTWTFS
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ